マーケット

機関投資家アセットとファンド運用

企業ソリューションで個々の製品を統合することにより、会社はプロセスを自動化し、業務の流れを効率化し、非効率とエラーの温床となる結合ポイントを削減できます:

すべてのポートフォリオ分析と構成活動を中央に集中化することにより決定サポートを改善

  • 単一の発注と執行管理システムによりトレーダーの生産性を向上
  • 投資のライフサイクルを通じて自動的な規則遵守監視を行い効率的なリスク管理を確保
  • チャールスリバーのインフラストラクチャーとアプリケーション管理技能を増強し技術コストの削減と管理の簡略化を実現

ウェルスマネジメント

チャールスリバーIMSは、一任(投資運用)の個人向けラップ口座やSMA、あるいは助言業務に必要な、数十万口座の資産運用や売買を自動化します:

  • 投資信託、ETF、先物、オプション、債券券、ラップ口座、SMAまたは UMAなどすべてのアセットクラスへのサポートを組み込んだ新商品の迅速な導入
  • グルーピングによる複雑な口座構造のサポート
  • 特定のアセットアロケーションやカスタムベンチマークポートフォリオに沿った投資戦略を実行
  • 総合的視点・複数世代の家計資産管理
  • 大量のSMA, UMA, 家計資産口座が対象でも自動リバランスによる高速処理
  • 充実したモバイル画面

代替的投資管理とヘッジファンド

チャールスリバーの企業ソリューションは企業規模の大小に関係なくニーズを満たし、代替的投資の運用者に対して次の業務を可能にします:

  • 派生商品とFXを含めたすべてのアセットクラスについての機関能力により複数の戦略と戦略細目を作成して運用
  • 迅速なセットアップのための追加設定なしのテンプレートとユーザーインターフェースとワークフローの柔軟な構成により立ち上げ時間を最小化
  • 強力な決定サポート、投資成果とリスクのグローバルな把握を含む執行能力、およびリアルタイムでPLを監視する能力によりアルファを付加するアクティブ運用スタイルのサポート
  • 日常業務を簡略化しビジネスニーズに合わせるターンキーソリューションにより人員とインフラストラクチャー面からの圧力を回避
  • 自動化した規則遵守確認とライブラリー組入れによりグローバルな株主開示(GSD)報告などの規制義務の履行を効率化